アルギリンと同時に摂取することで、男性機能の増強が期待できます。

MENU

シトルリン

 

シトルリンはアミノ酸の一種で、スイカに含まれる「シトルラスブルガリス」と言う成分から抽出されることからシトルリンという名前がつきました。

 

シトルリンは人体の中にも存在する成分であり、スイカには特に多く含まれている栄養素です。
シトルリンにはどのような効果があるのでしょうか?

 

血行促進

シトルリンには、一酸化窒素を産出することにより、血管を広げて血流を良くする働きがあります。
そのため、冷え性の改善・むくみの改善・体のこりの改善などが期待できます。

 

疲労回復

体内でできる「アンモニア」や「乳酸」などの老廃物を体外へ排出する働きがあるので、疲労回復の効果が期待できます。
また、脳への血流も促進される為、集中力や記憶力がアップし、やる気を促進することもできます。

 

筋力増強・ダイエット効果

シトルリンで筋肉アップ

血流の流れをよくすることは、筋肉に運ばれる酸素の量を増やす事にもつながり、筋肉繊維を太くする効果があるので、筋力を増強する効果が期待できます。
また、体内での酸素の消費量が増えると、糖や脂質などの栄養素の運搬量が増える為、ダイエットにも効果が期待できます。

 

アンチエイジング

シトルリンには肌のハリやツヤを構成するアミノ酸の一種でもあるので、美肌を維持する効果があり、アンチエイジングにも\効果が期待できます。

 

男性機能の増強

シトルリン単体では男性機能の増強はあまり期待できませんが、アルギリンと同時に摂取する事により、男性機能の増強が期待できます。

 

シトルリンの副作用

 

シトルリンは過剰摂取さえしなければ副作用が起こらないとされています。

 

しかし、血圧を下げる為の降圧剤を服用している方や、シトルリン血症と診断されている方は、シトルリンの摂取を控えるようにしましょう。
その他にも血管に病気のある方は摂取を控えるようにし、摂取する場合には医師に相談してからにしましょう。